フェンネルティーでおしゃれに口臭予防をしてみた!私の体験口コミ!

 

会社や学校など、人と接するときに気になる口臭。
誰かに指摘されたというわけではないのですが、私も会社では必ず人と接するので気にしていました。

 

ある日、歯医者さんに行ったときのこと。かかりつけの歯科医に、「唾液が少ないね。」と言われました。
唾液には、口の中を清潔に保つために掃除をしてくれる作用があります。

 

しかし、口が渇いた状態が続くと口の中の雑菌が増えてしまい、口臭に繋がるのです。

 

これはマズイ・・・。
私も臭いのかも。

 

歯科医によると、病気でなければ噛む事で唾液が出るとのことですが、急に唾液を増やせるわけでもありません。
そこで、会社でいつも飲むお茶をフェンネルティーにすることにしました。

 

フェンネルは、カレーや焼き魚などによく使われるスパイスで有名です。
ですが実はフェンネルの香り成分には胃腸を強くしたり溜まったガスの排出を助ける効果があります。

 

漢方ではウイキョウという名前で胃腸薬などに使われています。

 

お腹にガスが溜まると、行き場のないガスは逆流してしまい、口臭の元になります。
フェンネルティーを飲むことで、お腹の中をケアして口臭を防ぐことができるのです。

 

また、インドではフェンネルシードを砂糖でコーティングしたものを、口直しとして食べるのが習慣だそうです。
インド料理店にもよく置いてあります。古来から、口臭予防として使われていたのですね。

 

いいことづくめのフェンネルティー。
ハーブティーを予想していたので、ウキウキ気分で購入しました。

 

が、香りがちょっと思ってたのと違いました。
正直ガマンして飲んでます。

 

なんと表現してよいか。
良く言えば、ミントに似た爽快な香り。

 

悪く言えば、おじいちゃんのポマードのような臭い。
しかも、ほんのり甘く、薄くした胃腸薬のような味です。

 

日本人には馴染みがなさすぎる味でした。

 

でも、スッキリする香りですから、飲んでいて口臭が酷くなることはありません。
フェンネルシードだけのお茶を買うと飲みにくいですが、無印良品で売っている「オーガニックハーブティー フェンネル&ペパーミント」だと、レモンバームなども入っているのでかなり飲みやすいです。

 

市販の口臭予防のタブレットなどよりは、自然な成分だけで口臭予防ができるので、体にもよく、女子にとってはおしゃれアイテムです。
価格もお手ごろですから、口臭が気になる方は、一度試してみてくださいね。